HOME ≫ セブ島 ダイビングツアー

セブ島 高級リゾートに泊まるダイビング付きツアー

当社のポイント

  1. ダイビング時は安心の「日本語インストラクター」がご案内致します!
    (ホテル間送迎はダイビング会社が行いますので混載車になる場合ございます)
  2. ツアーでは往復の空港=ホテル間送迎は「専用車・専用ガイド」付き!
  3. ツアーでは現地事務所liには日本人が駐在しておりますので何かあった時のサポート体制は万全です!
  4. ホテルのお部屋は全タイプお取扱い可能です!ご希望の内容に合わせてアレンジ致します!

ホテルのご紹介

  • デラックスホテル
  • スーペリアクラスホテル
シャングリラ・マクタン・アイランド・リゾート

全室ベランダ付のリゾートタイプ。
総面積1,500平方メートルのプールはデッキチェアが置ける浅い部分から、ダイビングレッスンが出来る深い部分まで4段階の深さがあるのが特徴。

プランテーションベイリゾート

マクタン島マリゴンドン地区にある、個性的なリゾートホテル。
敷地中央の巨大なラグーン(海水)とその中に浮かぶ大型プール(真水、1,600平方メートル)は印象的。

アレグレ・ビーチ・リゾート

セブ本島のビーチリゾート。
崖上のバンガローから見渡せるホワイトサンドのビーチと青い海のパノラマが見事。
大理石のバスタブ・冷/温水シャワー・トイレが各々独立。

プルクラ

日系資本のリゾート。
全室スイートタイプで、バスタブ・シャワー分離型。
ダイビングが最大の売物で、日本人マネージャーとインストラクターが常駐。

バディアン・アイランド・リゾート

セブ島西海外沖に浮かぶバディアン島の一角に位置するホテル。
白砂のビーチが眩しいエリアがホテルになっている。設備やサービスが充実した高級リゾート。

クリムソン・リゾート

2010年に新OPENした、5ツ星クラスの大型リゾート【クリムソン・リゾート&スパ】!
客室はお客様の様々なニーズに合わせ、36屬離妊薀奪スルームから、115屬旅さがあるプライベートプール付ヴィラなどがございます!

モーベンピック・リゾート

マクタン島北部の、大型リゾートホテルです。 セブ島では珍しい高層の造りで、景色は抜群!またピンクの外観は、女性のお客様にお勧めです。 レストランやプール等の設備も充実しています ≫ 詳細

マリバゴ・ブルーウォーター・ビーチ・リゾート

全82室の客室はバンガロータイプで、デラックス68(海側22、庭側46)室とロイヤルバンガロー14(海側10、庭側4)室の2タイプ。
ロイヤルバンガローは寝室と別にリビングがあり、最大7名収容。 ≫ 詳細

コスタベリャ・トロピカル・ビーチ・ホテル

広くはないが、落ち着いた雰囲気に好感。
平屋のコテージ28室と3階建てホテル棟35室、それに新館44室。
バスタブは新館とホテル棟のみ。 ≫ 詳細

タンブリ・ビーチ・クラブ・イースト&ウエスト

カジュアルなイースト・高級感のあるウェストに別れる。
ホテル施設は、両方を使用できます。ビーチの良さがオススメ。 ≫ 詳細

セブ・ビーチ・クラブ

セブ島で唯一シーウォーカーが体験出来るリゾート。
ジャングルの様なラグーンプールには滝やウォータースライダーも完備。
バスタブは新館とホテル棟のみ。 ≫ 詳細

セブ・ホワイト・サンズ

リゾートの目の前には500mのプライベートビーチ、緑豊かなトロピカルガーデンにはジャグジーや大きなプールがありゆったりとした贅沢な空間を満喫出来ます。 ≫ 詳細

ダイビング基本情報

シーズナリティ

1年を通じて温暖なセブ島はオールシーズンを通して潜ることが出来るポイントです。
水温は26度〜30度くらいで、春・夏・秋は3ミリウェットスーツで潜れます。
12月〜3月の冬場は水温が下がるので5ミリウェットスーツがおすすめです。

ダイビングスタイル

フィリピンのダイビングは「殿様ダイビング」と呼ばれています。
つまりお殿様・お姫様のように何にもかもやってもらえるということ!
タンクなどスクーバの器材を運ぶのはもちろんのこと、セッティングからエントリー時の器材装着まで、全てスタッフがやってくれるのです。
重い器材を運ぶような力仕事をする必要がありませんので、女性ダイバーさんやシルバーエイジのダイバーさんにはとっても嬉しいダイブスタイルです!
フィリピンの海は魚が多いことでも有名で、約2000種以上の魚が生息していると言われております。
その中でもセブ島は有数のダイビングスポットとして人気を誇ります!
基本的にマクタン島沖合にポイントが多くあり、ポイントまではバンカーボートに揺られていく
「ボートダイビング」が主流となります。
マクタン島周辺の10分〜1時間弱で行けるポイントを中心に、午前と午後での2〜4ダイブが一般的です。
また大物狙いのダイバーさんにはマクタン島周辺以外で、ボートで1時間30分〜3時間の日帰り遠征ポイントも数多くございます!

  • モアウボアル・ウミガメ
  • カピラオバラクーダ

  • モアルボアル・イワシ
  • モアルボアル・ケイブ
  • ヒルトゥガン・ツバメウオ
  • ヒルトゥガン・ロウニンアジ

おすすめダイビングポイント

  • ファンダイブ:1又は2ボートダイブ (ガイド・タンク・ウェイトレンタル料込)
    • ◆タンブリポイント (マクタン周辺/初級以上)
      水深20mくらいに魚礁用セスナが沈められており、オヤビッチャなどのスズメダイ類の魚が群れています。 横穴にはニチリンダテハゼやシモフリタナバタウオなどを見ることも出来ます。
    • ◆マリゴンドンケーブ (マクタン周辺/上級)
      ドロップオフの壁の水深30mあたりに巨大な横穴がぽっかりと口と開けているポイントです。
      穴から望む外洋の眺めはとても神秘的で地形ポイントとしても人気が高く、穴を好む魚や大型の魚も多く見られます。 時にすごく流れるので、上級者にお勧めなポイントです。
  • 1DAYダイブ:2ボートダイブ (ガイド・タンク・ウェイトレンタル料込)
    • ◆ヒルトゥガン島フィッシュサンクチュアリ (マクタン周辺/初級以上)
      「ヒルトゥガン」ではドロップオフ沿いにロウニンアジ、ナンヨウツバメウオやバラクーダの群れなどを高確率で見ることが出来、 浅場の珊瑚には数多くのスズメダイに出会えます。
      マクタン島周辺エリアではここが一番大物に出会えるポイントです!!(※要追加代金)
    • ◆ナルスアン島フィッシュサンクチュアリ(マクタン周辺/初級以上)
      「ナルスアン」はメラネシアンアンティアス、ニセクロホシフエダイの群れに高確率で出会えることも出来ますし、 スティングレイ(ヤッコエイ)が多く生息しているポイントです。(※要追加代金)
    • ◆モアルボアル ペスカドール島 (マクタン周辺以外・遠方/初級以上)
      通商漁師の島と呼ばれるペスカドール島はフィリピンでも有数の魚影を誇る海です。
      イワシの超大群は圧巻でその下は真っ暗になってしまいます。そのイワシを狙い多くの大物や、回遊魚に遭遇できます。 ニタリ(オナガザメ)のイワシ捕食シーンは圧巻。
      ジンベエサメの遭遇率はセブで最高です。また、横穴がいくつもあり中で繋がっているケイブは神秘的です。 マクタン島から車で約2時間半かかりますが、遠征する価値ありです!!(※要追加代金)
    • ◆カビラオ島 (マクタン周辺以外・遠方/初級以上)
      「ライトハウス」は水深27m程の棚辺りで、大型回遊魚の群れに遭遇できるポイントがあります。
      その棚ではナポレオンフィッシュなどの大物や、ニシキアナゴやヒレナガネジリンボウなどのハゼの仲間などを高確率で見ることが出来ます。 マクタン島から約2時間かかります。(※要追加代金)
    • ◆ボホール島 (マクタン周辺以外・遠方/初級以上)
      「バリカサグ島、サンクチュアリ」ではドロップオフ付近で渦を巻くギンガメアジの群れ、 「ブラックフォレスト」では大きなバラクーダの群れを高確率で見れます。
      浅場の珊瑚にはパープルビューティやスズメダイにも出会うことが出来ます。(※要追加代金)

※その他ダイビングポイントは多数ございますので、インストラクターとご相談しながらアレンジが出来ます!
※Cカード取得コースもございます!(最低現地4泊5日間以上必要です)
※体験ダイビングやシュノーケルツアーもご用意しております!(Cカードが無くてもOK)
※各種レンタル器材もございますのでお問い合わせ下さい!(手ぶらでOK)

ダイビング会社のご紹介

【エメラルド・グリーン・ダイビング・センター (Emerald Green Diving Center)】

NAUIコースディレクターの資格を有する、セブ在住18年の竹谷さんが代表を務めるダイブショップです。
ショップの店名の「エメラルド・グリーン」とは紺碧のすばらしいセブ島の海を一人でも多くの人に見てもらいたいという竹谷さんの願いから付けられました。
日本人のインストラクターも数名いらっしゃるので、日本から何年も通い続けるリピーターさんも多いショップです。
フィリピン専門店のフォーティナインが自信を持ってお勧めします!
ショップイメージ
オーダーメイドお見積もりフォームへ