ニュースイメージ背景

NEWS モルディブ7月15日より観光客受け入れ再開についてのご案内

NEWS

 2020.06.24

フィリピンマレーシアドバイモーリシャスモルディブセイシェルスリランカベトナムカンクンタヒチ

モルディブ7月15日より観光客受け入れ再開についてのご案内

モルディブ政府は2020年7月15日より日本人を含む観光客受け入れ再開を発表概要は以下の通りとなります。

<旅行の計画>
・モルディブは7/15より国境を開け、これまでの様々な旅行制限を解除する。
・観光客はこれまで同様、30日間有効な観光ビザを無料で取得できる。
・今後モルディブへの旅行に関する情報は観光省と外務省のウェブサイトに定期的にアップされるので参照すること。


<宿泊施設の予約>
・観光客はモルディブに到着する前に観光省に登録している宿泊施設からの予約確認書を持参しないとならない。
・リゾート、ダイビングボートおよび無人島に位置するホテルは7/15から予約可能。
・有人島にあるゲストハウスとホテルは8/1から予約可能。
・ただしトランジットのためにやむなく?に該当するゲストハウスやホテルに宿泊しないとならない場合は7/15からであっても予約可能。
・宿泊施設に関する情報は直接宿泊施設に問い合わせること。
・当面2島滞在は禁止。ただしトランジットのための宿泊は除く。

<モルディブへの入国>
・到着時観光客は「陰性証明書」などの提示は不要。また基本的にPCR検査を含む検疫の手続きは行わない。
・ただし発熱や咳など、新型コロナウィルスの症状を示した観光客はPCR検査を行う。(その費用は観光客負担)
・観光客は健康宣言カードの提示要。

<モルディブからの出国>
・帰国の際や経由地でPCR検査の結果の証明書が必要な場合、申告すれば随時発行することが可能。

弊社モルディブページはこちら
https://www.fortynine.co.jp/resort/?aid=23

モルディブ政府観光局のガイドラインはこちらです。
下記が今回の再開に向けたガイドラインです。
http://www.tourism.gov.mv/packages/guideline-for-restarting-tourism-in-maldives/?ind=1592911628679&filename=Guideline-for-Restarting-Tourism-in-Maldives.pdf&wpdmdl=16888&refresh=5ef25682bc61f1592940162


但し日本帰国後、日本政府による帰国時のPCR検査及び14日間の自宅等待機要請の緩和はありません。

こちらの内容は予告なく変更となる場合もございます。