ニュースイメージ背景

NEWS 【シンガポール】コロナウィルスによる施設営業中止に関して

NEWS

 2020.02.28

モルディブ

【シンガポール】コロナウィルスによる施設営業中止に関して

コロナウィルスによる施設営業中止に関して

シンガポール保健省よりコロナウィルスに関しまして、
下記の施設が一時的に営業を中止する流れとなってきております。

※現時点での情報となります。

■マリーナベイサンズスペクトラショー中止
2020年2月8日より中止確定 再開時期未定

■リゾートワールド施設
ユニバーサルスタジオシンガポール
シーアクアリウム等の施設を含み、本日17時までの営業とし
2020年3月12日頃まで営業時間を10時?17時とする見込みとなっております。
※ケーブルカーに関しましては現時点では営業予定

■シンガポール動物園施設
≪パーク全体≫
・ すべての4パークは引き続き通常通り営業しております。
・パークにお越しになる全員への体温検査(スタッフ、お客様、ツアーガイド全員)
・ワイルドライフツアー(ワイルド・ディスカバリー、マナティーマニア、サファリアドベンチャーツアー、バードアイ・ツアー)の中止
・餌付けセッションの中止
・ショーに関しましては現時点では通常通り行われておりますが、ショー前後の餌やりセッションは中止となります。

≪シンガポール動物園≫
・ ジャングル・ブレックファストでは本日より各テーブルにテーブル番号が配置されております。写真撮影の際、スタッフがテーブル番号ごとに撮影の順番をご案内致します。番号が呼ばれるまではお席にてお待ちいただきますようお願い申し上げます。(英語、中国語、日本語のご案内看板を明日より会場に配置致します)

≪ナイトサファリ≫
・本日より閉園時間が1時間早まり23:00pmの閉園となります。(最終入場:22:15pm、最終トラム発車時刻:22:20pm)
チケットカウンターなど、人の往来が多い場所に関しましては1時間ごとの消毒が行われております。
また園内すべての動物に対しても定期的なチェックが行われております。

以上