セイシェル
SECHELLES

110以上の美しい島々からなるセイシェル。

セイシェル 地図
マヘ島 プララン島 ラディーグ島 1島1リゾート

セイシェルには、人の手の入っていない豊かな自然があふれております。

手付かずの自然を満喫しながらリゾートライフを楽しむ事が出来るのがセイシェル最大の魅力です。

日本からは遠いため日本人は少ないですが、欧米のハネムーナーからは最後の楽園リゾートと言われ、人気があります。

様々なリゾートアイランドから1島1リゾートの秘境まで選択肢は豊富で、ハネムーナーのお客様だけではなくファミリーのもオススメです。

TRAVEL GUIDE  [セイシェル・トラベルガイダンス]

セイシェルの基本情報

国名 セイシェル共和国 (Republic of Sechelles)
首都/主要都市 ヴィクトリア (マヘ島)
言語 公用語は英語、フランス語、クレオール語 (国語)
宗教 キリスト教 (カトリックが90%)
気候帯 熱帯性気候:乾季5月~10月、雨季11月~4月、 特に12・1月はスコールが激しく降る
時差

日本との時差は-5時間。セイシェルのほうが遅れている。夏時間は無い。

通貨
通貨単位/略号 円換算
セイシェルルピー/(RS) 1RS=7.5円

※2013.05.05現在

※ホテルレストラン等では、一般的にUSドルやユーロが流通をしいます。

日本宛郵便料金

ハガキ:PHP20、 封書:PHP70 (20gまで)

国際電話料金

[NTTコミュニケーション (海外⇒日本の一般固定電話にかけた場合) ]:昼最初の1分まで8.6円 (6秒毎)、以降6秒毎6.1円

チップ

ホテル/レストラン:大抵サービス料 (10%前後) に含まれる。それ以上は任意。

観光査証/渡航認証要否/旅券残存有効期限
観光査証/渡航認証 1カ月以内の観光であれば、到着時VISTOR'S PERMITを発行される。

※但し、出国用航空券、旅券の未使用査証欄が見開き2ページ以上必要。

旅券残存有効期間 入国時6ヶ月以上

(周遊の場合は、旅券残存有効期間はすべての訪問国の条件を満たすこと。)


※上記情報は随時更新を行っておりますが、実際とは異なる場合もございます。 あくまでご旅行・ご宿泊の参考としてご覧下さい。